野々市店ブログ アーカイブ | 富山・石川県でリフォームをお考えならオリバーへお任せ下さい!

金沢市・野々市市のリフォームならオリバー

野々市店ブログ

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
野々市店ブログ

トイレのバリアフリー
投稿日:2019年11月23日 (土)



投稿者:戸田 咲

こんにちは! 
御経塚店 戸田です。 
 
夜中にトイレで目が覚めました。 
 
 
え、寒、もう冬!!・・・・・・寒い!!!! 
 
眠気も吹っ飛ぶ寒さでした。 
 
体温低下を防ぐため、冬になるとあまり汗をかかなくなるので 
その分体内に余った水分は尿となり、トイレが近くなるんだそう。 
 
冬でもこまめに水分を摂らないといけませんね。 
 
 
冬のトイレってとても寒いですよね。 
一般的な家ではトイレに暖房がない場合が多く、 
温度差が極端に開いてしまいヒートショックの原因にも。 
 
さらに高齢になると身体機能が低下し、 
トイレに行く回数も増えます。 
 
そこで高齢者でも使いやすく安心できるように、 
トイレにおけるバリアフリーのポイントをご案内させていただきます。

射水市 Y様邸

出入り口の段差をなくす

ちょっとした段差でもつまづきやすく、 
また、視力の低下により段差に気づきにくい場合があります。 
 
出入り口に段差がある場合は、 
床を上げたりして解消します。

富山市 G様邸

扉は引き戸がベスト

トイレの入り口は、 
身体をほとんど動かさずに開閉できる引き戸が最適です。 
 
内開き扉は、トイレ内で倒れてしまった時などに 
外からの救出が困難になるので避けたほうが良いです。

射水市 T様邸

立ち座りの動作を安全に

便器に座ったり、立ち上がったり動作が不安定になりやすいです。 
適切な位置に手摺りなどを設置し、立ち座りの動作を安定させたり、 
とっさの時に掴まれる手摺があると転倒事故も防げて安心です。

高岡市  M様邸

身体への負担を最小限に

タンク上での手洗いは、 
無理な姿勢になり腰に負担がかかります。 
手洗い器を別に設置することで楽な姿勢で手洗いできます。 
また、便座の開閉や、洗浄もリモコンや自動で行えるものだと 
身体の方向転換が減らせますよ。

高岡市 G様邸

冬場でも暖かいトイレ

床や壁に断熱材を入れたり、内窓を入れるなどして、 
トイレの室温と居室との温度差を小さくすることで 
ヒートショックの予防に。

バリアフリー要素を取り入れた施工事例を併せて紹介させていただきました。 
小さな空間ですが、身体状況に応じていろいろ工夫ができますね。 
 
ご相談・お見積もり無料!!ですので 
現在、不便や不安を抱えられている方も、 
将来のために準備されたい方も、 
安心してお気軽にご相談くださいね。 
 
—————————————————————————————  
 
株式会社オリバー 御経塚店  
 
石川県野々市市御経塚3丁目5番地  
 
HP専用ダイヤル 050-1860-0236  
 
大型ショールーム併設しております!お気軽にご来店ください☆ 
 
定休日:火・水曜日 / 営業時間:10:00〜18:00  
 
戸田 
 
—————————————————————————————

**************************************************
オリバーリフォーム野々市
戸田 咲
石川県野々市市御経塚3丁目5番地
お問い合わせ:050-1860-0237
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
石川県(野々市市・金沢市・白山市・能美市・小松市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

トイレリフォームキャンペーン
1 / 1

Youtube 採用情報 オリバー公式facebookもチェック
Copyright© オリバー All Rights Reserved.