野々市店ブログ アーカイブ | 富山・石川県でリフォームをお考えならオリバーへお任せ下さい!

金沢市・野々市市のリフォームならオリバー

野々市店ブログ

活動報告
日々の発見や気づきを毎日元気に更新中!
野々市店ブログ

高岡市内でトイレリフォーム完成まで
投稿日:2020年6月22日 (月)



投稿者:余川 友昭

こんにちは、オリバーリフォーム御経塚の余川です。 
 
今回はトイレリフォームの内容を 
工事進捗順にお届けしております 
1週間程の工事を3,4日ぐらいに 
濃縮しております。 
これを見れば、だいたいの工事手順が 
お判りになれると思います。 
 
さて、 
今回は・・・・・ 
前回からの続きです。

トイレ工事の流れ

工事前

一度リフォームされたトイレ 
・小便器 
・洋便器 
・手洗器 
・仕切り壁 
同じ空間に全て揃えてありますが 
今は小便器は使用されてない状態 
そうするとトイレは半分のスペースしか 
無くなります。 
狭いですね。 

工事中①

床、壁、天井を解体して 
一つのトイレ空間に 
作り直します。 
配管や電気配線も移動です。 
 
床下にも断熱材入れます。

工事中②

大工さんがのっても 
安心な床にしてあります。 
 
因みに大工さん(〇尾さん) 
の体重は確か3桁だったはず。 
 
ダイエットして二桁になったんだっけ? 
リバウンドしてもっと増えたんだっけ? 
 
まあ、夏バテや食欲不振を経験したことが 
無く理解できない。 
毎日ご飯が美味しい!! 
と豪語されていましたからね。 
 
 

工事中③

内装仕上げを始める前に 
電気工(ナ〇〇シさん)が穴あけや 
電気線の確認を行います。 
 
電気工2人と大工さん 
どちらが重たいのか・・・・・・・・ 
・・・・・・・・・・・・・・・・秘密です。

工事中④

内装仕上げを始める前に 
木部塗装を行います。 
 
壁紙が新しくなると 
木部の古さが目立ちますので 
塗装を塗って綺麗にします。

工事中⑤

天井、壁のクロス 
張り終わりました。 
 
天井の換気扇の穴や 
照明器具の配線を 
先に出しておかないと 
クロスを張ったら 
分からなくなりますからね。

工事中⑥

いよいよ器具付です。 
器具付は配管工が行います。 
 
・手すり 
・手洗器 
・洋便器 
・紙巻器 
などを順番に取り付けていきます。 
新しいトイレの雰囲気が 
分かってくる瞬間です。 
 
配管工(矢〇さん) 
いつもありがとう。

完成

完成しました。 
後は、クリーニングを行うのみです。 
 
左の写真は 
はねあげ式手摺を取り付けている 
場面でした。 
その横に見えているのは 
壁付収納棚です。 
 
*実際の完成写真は 
 施工事例をご覧ください。 
実はこの後に一つ追加して 
取り付けたものがあります。 
何か分かるかな? 
 
 

番外編

床を部分的に張り替えた場合は 
必ずと言っていいほど 
年月の差で段差が出来ます。 
その場合はこのようにして 
床見切りを取り付けます。 
段差や色違い、仕上げ材の違いが 
出る場合も取り付ける事が多いです。 
バリアフリー商品なので 
安心ですよ。 
 
職人の皆さんありがとう。 
お客様も喜んでトイレを使用されてますよ。 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
株式会社オリバー 御経塚店  
 
石川県野々市市御経塚3丁目5番地  
 
HP専用ダイヤル 050-1860-0236  
 
 
 
大型ショールーム併設しております!お気軽にご来店ください☆
 
 
定休日:火・水曜日 / 営業時間:10:00?18:00  
 
営業担当:余川 友昭 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 

**************************************************
オリバーリフォーム野々市
余川 友昭
石川県野々市市御経塚3丁目5番地
お問い合わせ:050-1860-0237
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
石川県(野々市市・金沢市・白山市・能美市・小松市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

石川県金沢市にて聚楽壁塗り直し工事(左官工事)
投稿日:2020年6月22日 (月)



投稿者:小島 慶大

こんにちは。 
(株)オリバー御経塚店の小島です。 
皆さん、湿気と暑さとマスクで夏バテしてませんでしょうか? 
日本の夏は湿気が高く、大変。 
しかも、今年はマスクを装着する機会が多い。 
40度を超える高温でも、湿度が低ければまだ過ごしやすい。

何年か前に行った北アフリカのモロッコ王国。 
マラケシュでレンタカーを借りてアトラス山脈越えし、やってきたワルザザート。 
真夏で40度越えでしたが、湿度が10%か20%程度だったと記憶してます。 
標高1000米越えてる街ですが、この気温は恐ろしいですね。 
しかし、湿度が低いので、そこまで不快ではなかった。

さて、金沢市にて左官工事を行ってますので、紹介しましょう。 
上の写真は、既存の聚楽壁を落とし、下塗り後に乾燥させてるところです。 
 
落とす前の聚楽壁、カビが発生していました。 
特に、あまり使用していない部屋にたくさん。 
 
天然素材である聚楽、吸湿放湿が特徴です。 
湿気が高い時に湿気を吸ってくれ、乾燥時に放湿してくれる優れもの。 
しかしながら、あまり使用していなく、ほとんど換気もしていない部屋は要注意。 
吸湿したまま、放湿できない状況が続いていたと思はれます。 
すると、湿気が大好きなカビの胞子は増殖してしまうのでしょう。 
 
自然素材の聚楽壁は優れた商材。 
むやみやたらと聚楽壁をビニールクロスにするのはおススメしません。 
ただ、聚楽壁にしてもビニールクロスにしても、こまめに換気や除湿は心がけていきましょう! 
 
温度と湿度が高い日本の夏、水分補給と除湿を心がけて乗り越えましょう!

**************************************************
オリバーリフォーム野々市
小島 慶大
石川県野々市市御経塚3丁目5番地
お問い合わせ:050-1860-0237
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
石川県(野々市市・金沢市・白山市・能美市・小松市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

高岡市内でトイレリフォーム始めました。
投稿日:2020年6月13日 (土)



投稿者:余川 友昭

こんにちは、オリバーリフォーム御経塚の余川です。 
 
梅雨入り? 
梅雨明け? 
大雨注意? 
最近はゲリラ豪雨ですね。 
ついこの前までは真夏日30℃超えと 
ニュースで言っていたのに 
何か季節感が無くなってきている 
ようですよね。 
 
だけど、 
トイレリフォーム始まりました。 
 
 
 
 

トイレリフォーム開始

まずは、床の組直しです。 
 
廊下との段差を無くすために 
トイレ内と廊下の床を 
解体して高さを合わせて 
組みなおします。

床下地

配管をやり替えて 
床断熱材を入れて 
合板下地張りです。 
 
ん! 
左側に排水配管があるのに 
給水配管が無いぞ? 
大工さん忘れていたみたいです。 
あぶない、あぶない・・・・・・・ 
現場管理大事ですね。 
 

壁下地

壁をやりかえるので 
下地から入れなおしています。 
 
細かく入っている所は 
仕上がったら何が付くでしょか? 
それは最後に分かりますよ!・・・・・・・・ 
配管、電気のやり替えも 
終わりました。 
この後は、天井や壁を 
作っていきます。 
順調に工事が進んでいきます。 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
株式会社オリバー 御経塚店  
 
石川県野々市市御経塚3丁目5番地  
 
HP専用ダイヤル 050-1860-0236  
 
 
 
大型ショールーム併設しております!お気軽にご来店ください☆
 
 
定休日:火・水曜日 / 営業時間:10:00?18:00  
 
営業担当:余川 友昭 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
 

**************************************************
オリバーリフォーム野々市
余川 友昭
石川県野々市市御経塚3丁目5番地
お問い合わせ:050-1860-0237
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
石川県(野々市市・金沢市・白山市・能美市・小松市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

高岡市内でトイレのリフォーム
投稿日:2020年6月12日 (金)



投稿者:余川 友昭

こんにちは、オリバーリフォーム御経塚の余川です。 
 
しばらくアップしてませんでしたので一挙に上げますね。 
 
もう直ぐ梅雨時期でしょうか? 
近年は長雨が降らないので 
梅雨の感覚が無くなってきました。 
今年も暑い夏が来るのでしょうね。 
 
今回はトイレのリフォームです。 
90才を超える方のお家のおトイレを 
使いやすくさせて頂きます。 

現在のトイレ

昔は和式のトイレでしたが 
小便器と洋便器にリフォーム 
されたそうです。 
今は小便器は使用されないそうです。 
 
あまり、問題が無い様に見えますが・・・・・

廊下からの入口

廊下からトイレに入るには 
引違い戸を開けます。 
 
これはどちらかの戸を開けると 
反対側に戸が動きぶつかるかも・・・・ 
 
しかし、洋式トイレ側のみ使用されているみたいです。 

床の段差

これですね。問題は。 
 
昔は敷居があるのが当たり前で 
廊下からトイレを見ても 
他と同じ造りになっているので 
違和感が無いですが 
今では床はバリアフリーが 
標準です。 
前回のリフォームの時は気にならない 
程度の段差だったかもしれませんが 
今は、 
この段差、危ないですね。

トイレの解体を行う前に

お家にトイレが1箇所しかないので 
まずは、仮設トイレを作らないといけません。 
 
寝室からあまり遠く無く 
夜でも安全に行ける所・・・・・・・・・・ 
 
縁側の外に作る事にします。

仮設トイレ工事中

縁側からすぐに行ける様に 
床組を行います。 
夜、暗い所で外のトイレに 
行くよりも安全です。 
水洗トイレを使用して衛生面にも 
考慮しました。 
 
まあ、近くに下水枡と水洗があったから 
出来たのですけどね・・・・・・・・ 
 

仮設トイレ完成

ジャーン!! 
仮設トイレ完成です。 
屋根と外部を囲み 
雨風にも耐えるように 
作りました。 
もちろん、電気もつきます。 
渡りの部分とトイレ内の2ヶ所です。 
 
これで、トイレリフォームを始める準備が 
出来ました。 
 
ご近所の方も珍しいのか見に来られました。 
 
そんなに仮設トイレ見られても・・・・・・・ 
これからの工事が本番ですからね。 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
株式会社オリバー 御経塚店  
 
石川県野々市市御経塚3丁目5番地  
 
HP専用ダイヤル 050-1860-0236  
 
 
 
大型ショールーム併設しております!お気軽にご来店ください☆
 
 
定休日:火・水曜日 / 営業時間:10:00?18:00  
 
営業担当:余川 友昭 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
 
 

**************************************************
オリバーリフォーム野々市
余川 友昭
石川県野々市市御経塚3丁目5番地
お問い合わせ:050-1860-0237
ショールーム来店予約にてクオカードプレゼント!
お気軽にご来店ください☆
**************************************************
石川県(野々市市・金沢市・白山市・能美市・小松市など)でリフォームをお考えなら、オリバーリフォームにおまかせください!

1 / 1

Youtube 採用情報 オリバー公式facebookもチェック
Copyright© オリバー All Rights Reserved.